商品写真の加工が超簡単!無料写真加工サイト『バナー工房』

0712タイトル




写真の加工をしたい!けどパソコンソフトは買う&勉強する余裕はない!

作り手の方は、写真をよく撮る方が多いと思います。ネットショップに掲載したり、SNSやブログ、販促品に使ったり、色々な用途で写真を使いますよね?

しかし、いくら高いカメラで写真を撮っても、パソコンに取り込んでみたら、
「思ってた構図と違う・・・。」
「すごく暗い・・・」
「邪魔なものが見切れてる・・・」
なんてことも、多いのでは?

画像加工ソフトが使えるかたはいいですが、パソコンが苦手な人も簡単に写真補正・加工を出来るサイトがあるので、ご紹介します。

ダウンロード不要。もちろん無料。それなのに高機能なサイト『バナー工房』

バナー工房

画像加工編集サイト・フリーソフト:無料写真加工ならバナー工房
画像編集ソフトを触ったことがない方でも、写真を簡単に加工できてしまうサイトが、今回紹介する『バナー工房』です。

写真をサイトにアップロードし、サイト内で加工したものをダウンロードする、といった流れで、インターネットが出来る環境ならば誰でも簡単に使えるサイトになっています。
編集項目メニューも非常に分かりやすい日本語で表現されているので、パソコン初心者の方でも簡単に加工できるサイトです。
解説も分かりやすく、他のユーザーが作った画像例コーナーもあり、自分では思いつかなかったアイディアも出てくるかもしれませんね!

使い方

早速『バナー工房』の機能をご紹介します。
トップページでも紹介されている機能です。
バナー加工
下の方の項目はスタンプの項目ですが、実際使い出してみると、機能のボリュームに驚きます。

それでは早速写真を加工していきましょう。

まず画像をアップロードします。

バナー工房3

①アップロード後の横幅を選択します。紙(名刺やフライヤー・チラシなどなら1000px、WEBならそれ以下でいいかなと。)
②パソコンに取り入れた写真をフォルダから選びます。
③『画像を加工する』ボタンを押して、加工スタートです。

加工をしていきましょう

と言っても、ほとんど説明不要なくらい簡単です・・・笑
せっかくなので、よく使うメニューをご紹介します。

不要な部分をトリミング(カット)する『切り取り
斜めに曲がった画像を調整する『回転
明るさを調整する『明暗
明暗をよりはっきりさせる『コントラスト
困った時の”モノクロ写真”を作る『白黒
写真に値札を貼れる『値札・名刺

上記のメニューあたりが、商品を見栄え良く見せるためによく使うメニューになるのではないでしょうか?
もし、編集後「イマイチだったな・・・」と思っても、この『バナー工房』では4つ前の加工までボタン一つで戻れる機能があるのですが、サムネイル画像付きなので、写真をみて選んで戻れるもの使い勝手がイイおすすめポイントの一つです。

書き出す(画像のダウンロード)

バナー工房4
 
画像の加工ができたらダウンロードします。右上の『ダウンロード』ボタンを押し、任意のフォルダに画像を保存します。

以上でおしまいですが、ここで一つ注意点を。

写真にも著作権があり、ネットで他人のSNSの画像を勝手に保存・加工してお店のチラシにプリントして販促として配る、なんてことは商用利用にあたりNGです。要するに、お店や会社の売り上げやサービスの告知・営業活動・販売促進などに使う場合は無料素材サイトですら禁止・または各素材ごとの確認が必要だったりします。
「商品の写真は自分で取れるけど、他のイメージなどにつかう写真や画像は持っていない。」という方のために、利用規約を守れば『商用利用OK』な画像素材集をまとめた記事を書きました。
↓↓↓合わせてこちらの記事もお読みください↓↓↓

ショップカードや名刺などで使える無料画像素材集まとめ

2016.07.09




0712タイトル